有村架純さんが禁断の恋をする中学聖日記!

有村架純さんとその禁断の恋の相手の岡田健史さんの年齢設定はいくつなの?と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか!

そこで今回は、有村架純さん、岡田健史さんの年齢についてご紹介したいと思います。

有村架純さんのプロフィール

名前:有村架純(ありむらかすみ)本名

生年月日:1993年2月13日

星座:みずがめ座

出生地:兵庫県伊丹市

身長:160㎝

血液型:B型

スリーサイズ:B80 W60 H82

職業:女優、タレント

2009年高校2年生の時に現所属事務所FaMmeのオーディションを受けて合格し、2010年4月に上京したようです。

そして、連続テレビ小説「あまちゃん」で小泉今日子さん演じる天野春子の若かりし頃を演じてブレークしました。

ブレーク後、ニホンモニター株式会社の「2013タレントCM起用社数ランキング」で圏外からトップ10入りしました。

また、制作スタッフ1000人を対象にアンケートを行った「2014にブレイクを期待するタレント」では女性部門第一位となりました。

「あまちゃん」に出演してからは、怒涛のごとくドラマや映画、CMに出演されております。

もしかすると能年玲奈さんよりもブレークしたかもしれませんね。

有村架純さんの性格は「すごく真面目」なようです。

連続テレビ小説「あまちゃん」の撮影中は「プロとしての意識をもっと高めないと」と思っていたそうです。

有村架純さん自身も、以下のようなコメントをしております。

「真面目か不真面目かといわれると、真面目な方かな」

「頭が固いというか、遊び心がないというか」

「根拠がなくても自信は持たないといけないんじゃないかなって思うんです」

最後のコメントなんて、サッカー日本代表の本田圭佑さんみたいなコメントですよね(^^♪

そして、連続テレビ小説「ひよっこ」で主演を務め、紅白歌合戦の紅組の司会にもなり、今ではとても人気女優となっております!

今、放送されている中学聖日記では、今までの清純な姿ではなく禁断の恋をする教師役を演じます。

今までの清純な有村架純さんとはまた少し違った姿が見れるのでぜひ注目してみていただきたいと思います♪

岡田健史さんのプロフィール

本名:水上恒司(みずかみ こうし)

生年月日:1999年5月12日

出身地:福岡県

血液型:O型

身長:180㎝

趣味:筋トレ

特技:野球

スポーツマン系の爽やかなオーラ漂うイケメン男子の岡田健史さん。

地元は福岡県のようですね。

本名は水上恒司という名前らしく、とても男らしいいい名前ですよね。

また、中学校から高校までは野球部で活躍していた生粋の野球男子で、出身高校は長崎にある野球強豪校で知られている創成館に入学してました。

ポジションはキャッチャーとして活躍していたそうです。

ユニフォーム姿がとてもかっこいいです!

こんなイケメンが高校球児だったのなら、きっとモテモテだったことでしょう。

高校時代の野球についての実績もしっかり残されていて、第99回全国高校野球選手権長崎大会での三回戦ではキャッチャーとして先発出場しています。

さらに打者として4打数2安打という好成績を残しております。

イケメンに加えて野球の実力もあるなんて、とてもかっこよすぎますよね(^^♪

学生時代は相当もてていたことでしょう。

趣味は筋トレらしく、日々鍛錬を行っているんだそうですが、ムキムキのマッチョになりすぎずで細マッチョな感じですよね。

ワイルドな容姿と雰囲気を維持している理由ともいえるような気がしますね。

スポーツしている姿がとてもよく似合う岡田さんですが、野球以外にもバスケットやサッカーも得意だそうです。

ここまで万能だと最強男子ですよね(^^♪

性格についてもくわしくはわからないものですが、きれいな目から想像するに、とても優しい方なのではないかなと思います。

また、岡田さんの身長は180㎝とモデル並みの素晴らしいスタイルに野球でや趣味で鍛えたたくましい体も印象的ですよね。

メンズファッション雑誌「メンズ・ノンノ」では10月号に登場してるんだそうです。なので今後の展望についてももしかするとモデルもしていき活躍する可能性は十分にありますね。

そんな岡田健史さんですが、中学1年生の時に現在の事務所にスカウトされたようなのですが、その当時は野球一筋だったので5年間にわたって事務所からスカウトを断り続けていたそうです。

事務所のスカウトマンさんも5年間あきらめずに誘い続けてきたくらいなので、間違いなく光る原石だと思われます。

あきらめない理由がわかる気もしますよね。

野球部を引退後、演劇部の方にスカウトされたようで、新しい道として始めた舞台では劇中で特攻隊員役を演じた時に、感じたことがないほど気持ちよかったそうです。

野球から演技に気持ちが変わったと演じることに喜びを感じ、演技の道に進み俳優として活躍していこうと決意したようです。

これからの岡田さんの活躍に大いに期待したいですね(^^♪

中学聖日記の聖と晶の年齢とは

第一話の時点では2015年の設定で、第六話以降は2018年の現在が描かれるようになっております。

その点を踏まえて、ご説明していきますね。

◆末永聖(すえなが ひじり)

2015年:25歳

2018年:28歳

◆黒岩晶(くろいわ あきら)

2015年:15歳

2018年:18歳

二人の年齢差は10歳です。

そんな年の離れた教師聖と、生徒の晶の純愛を描く、中学日記です。

花火大会の日、晶と聖はキスをしてしまいます。

そして、手をつないでいるところを聖の婚約者と晶の母親に見つかってしまいます。

そして、3年後となります。

第六話からいったいどうなってしまうのか楽しみですよね(^^♪

有村架純と岡田健史の実年齢とは

有村架純さんと岡田健史さんを実年齢で比較してみたいと思います。

◆有村架純

1993年2月13日生まれ25歳

◆岡田健史

1999年5月12日生まれの19歳

二人の実際の年齢差は6歳となりますね。

有村架純さんは、第六話から実年齢より上を演じ、岡田健史はほぼ実年齢と同じ設定の役柄となりますね。

おそらく三年後の18歳を演じることを見越して、抜擢したのこもしれませんね。

中学聖日記は高校時代も描かれている?

中学聖日記は、漫画の中学聖日記が原作となっております。

その原作の漫画の中で、高校時代の黒岩も描かれていることから、岡田健史さんが黒岩役に抜擢されたと思われます。

中学生だと身長が高く大人びていることもあるのでとても違和感がありましたが、高校生だと納得いきますよね。

とはいっても、「中学聖日記」というタイトルなので少し中学生によせた感じでもよかったかもとは思いますが、なんせイケメンな上、反抗期の演技とかも自然だったので全然いいとは思えましたね(^^♪

でも、あまり中学生っぽすぎても犯罪感がでてくるような気もしますので、ある意味いい感じだったかもしれませんね。

中学聖日記も、すでに中学生時代の話は終わっております。

これからどんな展開になっていくのかとても楽しみですよね(^^♪

ぜひ、今後の中学聖日記もお楽しみください♪