人気グループ関ジャニ∞のメンバーでもある錦戸亮さん。

今ではドラマでもよく出演されている方でもありますよね。

そんな錦戸亮さんですが、最近では西郷どんに出演されてます。

そこで今回は、錦戸亮さんの演技についてご紹介していきたいと思います。

錦戸亮さんのプロフィール

名前:錦戸亮(にしきど りょう)

生年月日:1984年11月3日

出身地:大阪

身長:170㎝

血液型:O型

活動期間:1997年

事務所:ジャニーズ事務所

1984年11月3日に生まれた錦戸亮さん。

家族はご両親と4人姉弟の6人家族だそうです。

兄妹の構成は2人のお兄さん、亮さん、妹さんだそうです。

長男は3歳上、次男は2歳上、そして末っ子の妹さんは2歳下とのこと。

錦戸亮さんの実家は焼肉屋を経営しているという噂がありますが、お店の情報はどこにものっておりません。

一方で、錦戸亮さんおお兄さんがいているワインバーのお店はJR鴻池新田駅近くにある「BAR Brocade」です。

錦戸亮さんの脱退問題とは

2002年12月に関西ジャニーズJr.のメンバーで関ジャニ∞が結成されます。

入所5年目の錦戸亮さんは関ジャニ∞のメンバーに抜擢されます。

その一方で、2003年9月に「バレーボールワールドカップ」の時のことです。

錦戸亮さんは公式応援団として結成されたNEWSのメンバーにも抜擢されます。

同年11月には大会イメージソング「NEWSニッポン」でメジャーデビューします。

更に、2004年9月には関ジャニ∞のメンバーとして錦戸さんはメジャーデビューします。

そんな掛け持ち生活も2011年10月7日に終止符が打たれます。

錦戸亮さんは山下智久さんと同じタイミングでNEWSを脱退することとなりました。

錦戸亮さんはNEWS結成から8年間グループを掛け持ちしていたことになります。

また脱退後は、関ジャニ∞の活動に専念することとなりました。

スケジュール調整の問題で掛け持ちが困難になったことがNEWSの脱退の理由となっています。

このころ、関ジャニ∞もNEWSもメディア露出の多い人気グループとなっています。

実際に2つのグループを両立することは難しかったでしょう。

この出来事はNEWSと関ジャニ∞のファンの間に深い溝を作る結果となりました。

未だにNEWSファンの間ではしこりが残っているようです…。

錦戸亮さんの演技はうまい?俳優としての魅力とは

・最近は西郷どんで吉之助の弟役で出演されているのを見て、演技力は十分にあると感じています。なにも演技をしていない時でも、黙っているとなにを考えているのかわからないようなミスエリアスな印象を受けます。それが錦戸亮さんの演技力にも上手く作用しているのではないかと思っています。

・錦戸亮さんは物静かな役が似合っていると思う。どんな役でもあまり表情が崩れない印象なので、演技力があるというよりは、そのままの人物像が物静かなのではないかと推察する。そのため、演技がとても上手という風には感じられない。

・錦戸亮さんはどんな役柄でもそつなくうまく演技をしてくれる印象があります。裏を返せばそこまで目立つ人ではなく、地味な役柄を淡々とこなす職人的な人だなと思います。そこが生かせるのであれば、いい作品になる可能性がある人と思います。

・錦戸さんの演技力はまだまだ成長過程かなと言った印象を持ちます。最近では西郷どんにも出演するなど、人気と努力も相まって個人的なテレビの出演は増えているので、ファンあの期待も高まっていくのだろうと思います。

・自然体の演技、存在感が魅力の俳優さんだと思います。ビジュアルも優しい雰囲気でいい意味で普通、自然。だからこそいろいろな役ができるのだと思います。演じているというより、役と空気に自然に馴染んでいるというイメージです。

・錦戸亮さんが出演した「サムライせんせい」を以前見ていた時にコメディドラマであるのにも関わらず堂々たる演技でみていた私が圧倒されたのを未だに覚えている。あの錦戸さんの迫真の演技力は今後の芸能生活でプラスになると思えるな演技でした。

・現在の西郷どんの演技はとてもいいと思います。昔はあまりいい役者さんだとはおもっていませんでしたが、年々ジャニーズの中でも演技派の部類に入ってきています。ただ、他の俳優さんに比べると身長が低いので、恋愛ものはあまり向いていないと思います。

・NHKの「西郷どん」に出演中ですが、難しい時代物を上手に演じてらっしゃると思います。悲哀のこもった表情などなかなか上手で印象的です。ジャニーズのタレントさんにしては、という失礼ですが、演技力はあるほうだと思います。前にも「サムライせんせい」というドラマでちょんまげ姿になってらっしゃいましたが、現在風のイケメンなのにちょんまげが似合われるので、時代物を今後考えてもいいのではないかと思いました。

・錦戸さんの演技をはじめて見たドラマが「1リットル涙」です。役柄のせいもあるけれど錦戸さんの存在が涙でした。「流星の絆」も大好きで、ドラマに恵まれているとはいえ、演技力もそこそこあり俳優としてしっかりやっていける人だなと思いました。

数多くの意見がございますが、演技については両極端に分かれておりますね。

いろんな役によっていろんな見え方もあると思うので仕方のことかと思います!

これからの演技にも期待が高まりますね(^^♪

錦戸亮さんの演じる西郷従道の役柄とは

西郷家の三男。

血気盛んな性格で、有馬新七ら過激な藩士たちと伏見の寺田屋に潜伏し京都所司代暗殺を謀ります。

2度目の島流しから召還された兄・隆盛に従い、戌辰戦争に従軍。

明治新政府となると、西郷は大久保らと袂を分かつが、従道は明治政府に残り、”西南戦争”で兄を追い詰める側に立ちます。

西郷どんのあらすじとは

西郷隆盛(小吉 吉之助)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育ちました。

長身を早くに亡くし、家計を補うため役人の補佐として働きますが、困った人を見るとほっておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末。

西郷家はますます貧乏になり、家族はあきれかえるが、西郷空腹を笑い飛ばします。

そんな愚直な西郷に、カリスマ薩摩藩主・島津斉彬が目をとめました。

「民の幸せこそが国を富ませ強くする」と強く主張する斉彬に西郷も心酔します。

西郷は、斉彬の密命を担い江戸へ京へと奔走します。

薩摩のキーパーソンとなっていきます…。